不動産売却の流れを紹介します!

 

不動産を売却するためにはいくつかの手順をクリアしていく必要があります。 ここでは、不動産売却の流れを知る事はもちろん、高く早く売るコツや、気をつけるべきポイントもご紹介します。

 

/不動産売却③上
不動産売却③下

 

不動産売却には3ヶ月かかるイベントです。

不動産が実際売却できるまでは おおよそ3カ月間ほどかかります。 また不動産が売れても実際に引き渡しするまでさらに1ヵ月から3ヶ月かかります。

これは一般的に言われる平均的な期間ですので、 人気のない不動産など 買い手が見つかりづらい不動産は 何年も売り出しても買主が現れないいわゆる【売れ残り物件】になる可能性も十分にあります。 不動産売買は短期間で考えるのではなく腰を据えて 最低でも3ヶ月から半年はかかるものと認識しておいた方が良いでしょう。

ポイント
売却エリアでのあなたの不動産の適正価格を知り 1番売れるタイミングの 売り出し直後のレインズに登録した旬な段階で売却するのが理想です。 社会情勢やライバルの状況を加味して 戦略的に売却できる不動産会社を見つけることも大きなポイントです。 戦略的に売却できる不動産会社を見つけることも大きなポイントです。

※売り出しの際適正な相場より高い値段で価格設定してしまうと せっかくの売り出しの旬なタイミングを逃してしまいます。 必ず適正価格を把握して売却可能な範囲で売り出しましょう。

不動産売却の流れについてのまとめ

\不動産売却するなら一括査定/

ホーム4U

▼公式サイトはこちら▼

 

ページの先頭へ戻る