不動産会社の選び方【ここだけはチェックしておくべきポイント】

不動産会社の選ぶ時に注意して見る3つのポイント

不動産会社の撰び方

①売却の得意な不動産会社か?

不動産会社の仕事は実はたくさん細分化されており 賃貸、売買、リフォーム、管理 などがあります。各会社毎に得意分野も違ってきますで、 絶対に不動産売却を得意とする会社にしましょう。

 

②その会社は信頼できるか?

家を売るという事はかなりの高額なお金が動きます。 当然損益も数百万円から時には数千万円も変わることもあります。 不動産会社に媒介契約を依頼する時は、 必ず信頼できる会社かつ信頼できる担当者の時だけ契約をしましょう。 信頼できないようでは やめた方がいいでしょう。

 

③査定額は裏付けのあるしっかりとした根拠があるか?

日本の不動産会社数は何と12万社以上もあり 約6万店あるコンビニの2倍もあります。 当然優良の不動産会社もたくさんありますが 中には 悪徳な不動産会社もいるのも事実です。 実際この査定額では売れないと知っていながら 査定を出してくる悪い不動産会社もいます。 査定額の 根拠を教えてくれない 会社はやめときましょう。

 

ページの先頭へ戻る